キャッシング審査在籍確認navi

キャッシング審査在籍確認navi | 借入審査で電話連絡なし?家族や職場バレなしでお金を借りることは可能?

キャッシング審査在籍確認naviへようこそ。当サイトでは借入審査で電話連絡なし、家族や職場バレなしでお金を借りることができる消費者金融・銀行の情報をまとめています。

主婦、自営業も借りれるじぶん銀行カードローンはおまとめローンに使えるって本当?

読了までの目安時間:約 7分

 

主婦、自営業も借りれるじぶん銀行カードローンはおまとめローンにも使える便利な銀行カードローンです。
しかし、おまとめローンに利用するならば、もっと低金利の銀行カードローンをおすすめします。

 

私のサイト『おまとめローン借り換えwiki | おすすめカードローン比較と低金利銀行系サービスなど』で一押しのオリックス銀行カードローンの方が、おまとめ・借り換えに最適ですよ。

低金利で借入限度額が大きなオリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン
 

オリックス銀行カードローンは、銀行カードローンの中でも最も低いレベルの下限金利を誇っています。加えて、じぶん銀行よりも借入限度額が大きいので、より大きな金額のおまとめ、借り換えにも対応することができるでしょう。

 

オリックス銀行カードローンの長所
○金利3.0%~17.8%! 下限の3.0%は金融業界でも最も低い水準です
○最高限度額が800万円なので、色々な人が借り換えに利用することができます
○希望限度額が300万円以下ならば所得証明書が必要ありません
○申込み、借り入れ、返済のすべてがwebで済ませられるので手間がかかりません
○提携ATMは借り入れ、返済、すべて手数無料なのでイライラしません

 

オリックス銀行カードローンの詳細はこちら

 

 

銀行カードローンは、低金利と借入限度額の高さにおいて他の金融機関の追随を許しません。
しかし、大手消費者金融の即日融資はスピードに優れており、無利息キャッシングは低金利の銀行カードローンよりもお得に利用できる可能性を秘めています。
安心かつ安全に利用できるおすすめの大手消費者金融ランキングで紹介しますので、必要に応じて銀行カードローンと使い分けてみてくださいね。

即日融資のおすすめ消費者金融ランキング【必見】

1位 即日融資と無利息期間ありのプロミス

200*200

 

プロミスの長所
○消費者金融の中では高水準の金利 4.5~17.8% 上限金利だけ注目すればオリックス銀行にも匹敵!
○メアド登録、WEB明細利用、初回に限り30日間の無利息キャッシング!
○女性向けの専用ダイヤルもあり、女性も安心して利用できます
○最短の場合、即日融資を受けることも可能です

 

プロミスの詳細はこちら

 

2位 業界で最も速い即日融資が人気のアコム

アコム

 

アコムの長所
○金利は4.7~18.0%だが、初回限定で最大30日間金利ゼロなので使い方によっては銀行よりもオススメ
○金利よりもスピード重視。即日融資の可能性が高い
○フリーターやアルバイトなど安定して収入を得ている人ならば利用できる可能性がある
○楽天銀行に口座があればいつでも24時間振込可能

 

アコムの詳細はこちら

 

3位 即日融資とスピーディーなWEB完結申込が好評のモビット

お二人 200x200

 

モビットの長所
○金利は4.8~18.0%とキャッシング業界の中でも高めだが、WEB完結申込みは魅力的
○WEB完結申込みを利用すると、契約のための郵送物や電話連絡がないので、家族にお金を借りたことを知られる心配がない
○即日融資にも対応。
○会員専用サービス「Myモビ」が便利で、振込や照会をネットからできる

じぶん銀行カードローンとオリックス銀行カードローン、審査からスペックまで比較しました

じぶん銀行カードローンと、当サイトおすすめのオリックス銀行カードローンを審査からスペックまで詳細比較してみました。
まず、審査における貸付条件の違いですが、じぶん銀行カードローンの場合は主婦、学生、自営業、年金受給者の方でも申込みが可能です。
オリックス銀行カードローンも、細部の違いはあれど、基本的に毎月安定した収入がある人ならば借りることが可能ですので、両カードローンに大きな差はありません。

 

それでは、おまとめローンを利用するときに一番大切な金利はどうでしょうか。

 

じぶん銀行カードローンの金利は、3.9~17.5%です。
これは一見安いように見える金利なのですが、具体的な金利は審査後に個別に案内されるので、審査が完了するまで自分がどのくらいの金利になるのか分からないというデメリットがあります。

 

一方、オリックス銀行カードローンの金利は3.0~17.8%と金融業界でもかなり低い下限金利です。しかも、オリックス銀行カードローンは希望借入限度額のコース別に金利が定められており、自分がどのくらいの金利でカードローンを使うことができるのか、審査を受ける前から目安となる金利を把握することができます。

 

おまとめローンを利用するなら、最初に注目すべきは金利と返済期間の2点です。オリックス銀行カードローンのように、審査を受ける前にあらかじめどのくらいの金利で借りれるのかを知ることができると、審査を申し込んだはいいけれど金利が高いからやっぱり使わないでいい、というような時間の無駄が省けるので便利ですよ。

 

加えて、借入限度額の方も比較してみました。

 

じぶん銀行カードローンの借入限度額は500万円までです。
対して、オリックス銀行カードローンは800万円まで。よって、オリックス銀行カードローンの方が、より大きな金額の借り換えにも対応することができます。

 

お金というのは急に必要になることが多く、どれくらいのお金が必要になるかというのも人それぞれです。たとえば、突然、大きな怪我や病気になり大金が必要になることもありますよね。したがって、もしカードローンを利用するなら、少しでも限度額が大きいものの方が用途の幅が広くおすすめです。

 

じぶん銀行カードローン、オリックス銀行カードローン、それぞれにメリット、デメリットがあります。用途に応じて、自分に合った銀行カードローンを利用しましょう。

 

 

 

 

 


※ モビットの即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。

 

おまとめローン【借り換えて一本化】 じぶん銀行 未分類   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る