キャッシング審査在籍確認navi

キャッシング審査在籍確認navi | 借入審査で電話連絡なし?家族や職場バレなしでお金を借りることは可能?

キャッシング審査在籍確認naviへようこそ。当サイトでは借入審査で電話連絡なし、家族や職場バレなしでお金を借りることができる消費者金融・銀行の情報をまとめています。

みずほ銀行の低金利カードローンは在籍確認なし?

読了までの目安時間:約 13分

 

みずほ銀行カードローンは審査の在籍確認があります!!

みずほ銀行カードローンの審査の在籍確認がなしかどうか気になる方も多いかと思うのですが、結論から申し上げると

 

みずほ銀行カードローンの審査は在籍確認が必ずあります!!

 

しかも、みずほ銀行カードローンの審査の在籍確認は職場への電話連絡となりますので、みずほ銀行カードローンを申込むのなら、そのことをきちんと意識しておいた方が良いでしょう。

 

もし、借入審査において職場への電話連絡は会社バレしそうで心配という方は、モビットのローンサービスがお勧めですよ!

 

モビットのWEB完結申込みならば、職場と自宅への電話連絡がなし、郵送物なしとなります!!

 

なので、誰にも内緒でお金を借りたいという方にはモビットの利用がうってつけです。

 

モビットに興味を持った方は、当サイトの職場電話連絡なしの金融機関ランキングからでもモビットのサービス内容は簡潔にまとめてありますし、コチラ↓に貼られたリンクからでも、モビットの公式ホームページへいくことができますので、気になる方はぜひ詳細を確認してみてくださいね。

 

職場電話連絡なしの可能性がある金融機関ランキング

1位 無利息キャッシングが好評のプロミス

200*200

 

プロミスは在籍確認あり、です。

しかし、職場へ電話連絡をするときは個人名を名乗りますし、絶対に会社名を出すことはありません。

電話も、本人確認のための質問を手短にするだけなので、長々とお話することもないでしょう。
それでも、どうしても職場に電話連絡しないで欲しい、という人は、プロミススタッフに相談してみましょう。
絶対ではありませんが、職場電話連絡ではなく別の方法で在籍確認をしてくれる可能性がありますよ。

 

プロミスの強み
○消費者金融の中では高水準の金利 4.5~17.8%
○メアド登録、WEB明細利用、初回に限り30日間の無利息キャッシング!
○女性向けの専用ダイヤルもあり、女性も安心して利用できます
○最短の場合、即日融資を受けることも可能です

※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。

※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。

 

プロミスの詳細はこちら

 

2位 業界で一番早い! 即日融資が人気のアコム

アコム

 

アコムもプロミス同様に、在籍確認のための職場電話連絡を慎重に行ってくれます。

もちろん、電話の際には社名は名乗らず、個人名を名乗ります。

しかし、どうしても会社の同僚や上司に知られるのが怖いので、職場に電話連絡をして欲しくない場合は、アコムスタッフに相談してみましょう。健康保険証や直近の給与明細の写しを職場電話連絡の代わりとしてくれる可能性もあります。

 

アコムの強み
○金利は4.7~18.0%だが、初回限定で最大30日間金利ゼロなので使い方によっては銀行よりもオススメ
○金利よりもスピード重視。即日融資の可能性が高い
○フリーターやアルバイトなど安定して収入を得ている人ならば利用できる可能性がある
○楽天銀行に口座があればいつでも24時間振込可能

※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。

 

アコムの詳細はこちら

 

3位 WEB完結申込みが人気の秘密! モビット

お二人 200x200

 

モビットの人気の秘密はWEB完結申込みです。

 

WEB完結申込みならば、職場電話連絡なし、郵送物なしでキャッシングができます。

したがって、会社の同僚、上司、家族の誰にも知られずにキャッシングをしたい場合は、モビットを利用するのが一番良いでしょう。

 

 

モビットの強み
○金利は4.8~18.0%とキャッシング業界の中でも高めだが、WEB完結申込みは魅力的

○WEB完結申込みを利用すると、契約のための郵送物や電話連絡がないので、会社や家族にお金を借りたことを知られる心配がない
○即日融資にも対応。
○会員専用サービス「Myモビ」が便利で、振込や照会をネットからできる

※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。

 

モビットの詳細はこちら

 

 借入審査で職場への電話連絡をされるの気になる人はモビット、アコム、プロミスがお勧めです!!

先ほども申しあげましたが、

みずほ銀行カードローンの審査の在籍確認は基本的に職場への電話連絡によって行われます。

 

みずほ銀行カードローンは在籍確認なし、ではありません。

 

もし、職場へ電話連絡をされることで会社バレすることが心配ならば、みずほ銀行カードローンよりもモビットのローンサービスがお勧めです。

 

モビットといえば、みずほ銀行カードローンと同様にCMや広告等でお馴染みがある消費者金融ですので、名前を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。あまり知られていませんが、モビットは誰にも内緒でお金を借りたい人にうってつけの金融機関なんです。

 

モビットのWEB完結申込みを利用して借入の申込みをすれば、職場と自宅への電話連絡をなし、郵送物もなしでお金を借りることができます!!

 

カードローンの借入審査のときに職場への電話連絡がいくと、会社の同僚や上司、部下にカードローンの申込みがバレてしまう可能性があります。特に、一度でもお金を借りたことがある人が職場にいると、その人は自分自身もお金を借りたときに在籍確認の電話連絡を受けたことがある人ですので、電話を取り次いだときに「あ、これは借入の在籍確認の電話だな」とバレてしまう可能性があるんですよね。

 

職場にカードローンの申込みがバレてしまうと、会社での自分の立場というものがなくなってしまいますし、お金の管理ができない人間というレッテルを貼られて、今後の人事にも影響する可能性が出てきます。

 

このような事態を避けたい人は、職場電話連絡なし、郵送物なしとなるモビットのWEB完結申込みを利用してお金を借りることがお勧めです。

 

また、 当サイトの『職場電話連絡なしの可能性がある金融機関ランキング』に掲載されたプロミスとアコムも、審査の在籍確認を慎重にしてくれる消費者金融ですので、こちらもお勧めですよ。

 

銀行カードローンの審査の在籍確認では、職場への電話連絡の際に個人名ではなく銀行名を名乗るところもありますが、プロミスとアコムならば個人名を名乗って、とても慎重な在籍確認を行ってくれるので、会社の人間にバレる危険性はほぼないと考えて良いでしょう。

 

また、プロミスとアコムは即日融資で今すぐお金を借りることができるだけでなく、最大30日間の無利息キャッシングサービスを利用することもできます。

 

在籍確認を慎重にやってくれて、かつ低金利でお得な金融機関を探しているという方はぜひ、プロミスとアコムを頼ってみてはいかがでしょうか。

 

8Lau1SL4

みずほ銀行カードローンの審査はどうして在籍確認なしではないの?

みずほ銀行カードローンは低金利で借入限度額も大きなカードローンです。
そんなみずほ銀行カードローンが、審査において「在籍確認なし」というのは本当でしょうか。
結論から言えば、みずほ銀行カードローンの審査には、在籍確認があるということは先ほどお話しました。
みずほ銀行カードローンの在籍確認のやり方は、基本的に会社への電話連絡です。

 

みずほ銀行カードローンは低金利のカードローンですので、その分、審査が厳しいという特徴があります。

 

そんなみずほ銀行カードローンが、審査の在籍確認なしでお金を貸してくれるわけがありませんよね。

ただし、みずほ銀行カードローンだけでなく、在籍確認はどの金融機関の審査でも避けることはできません。

 

 

そんな在籍確認ですが、私たちが心配なのは在籍確認で会社に電話連絡をされたときに、職場にカードローンの申し込みをしたことがばれることではないでしょうか。
職場によっては、キャッシングの経験者がいたり、妙に勘の鋭い人がいたりしますよね。

 

このような人が職場にいる場合は、審査における電話連絡をなしにできるモビットのWEB完結申込みの利用がオススメですよ。 

 

1hDCi3eY

低金利みずほ銀行カードローンの審査、在籍確認の詳細解説

みずほ銀行カードローンは、審査が厳しいということ目をつぶれば、低金利かつ借入限度額が大きいです。

 

そんなみずほ銀行カードローンは使い道が原則として自由なので、おまとめローンや借り換えローンとしても利用することができます。

 

ただし、肝心の審査の在籍確認では職場に電話連絡がいきますので、おまとめローンとして利用をしたくても、会社バレが心配な人は気軽に申込みをすることができませんよね。

 

とはいえ、みずほ銀行だけでなく、どの金融機関でも審査における在籍確認は必須項目です。大手消費者金融だろうが、地方銀行だろうが、みずほ銀行のようなメガバンクだろうが、審査では必ず在籍確認をします。

 

在籍確認は、顧客の返済能力を調べるために必要なので、どの金融機関に申し込んでも避けることはできません。

 

みずほ銀行カードローンをおまとめローンとして利用する場合も必ず在籍確認があり、これも会社に電話連絡をすることで行います。
これは、みずほ銀行に直接電話をして聞いたことですが、みずほ銀行カードローンの在籍確認はみずほ銀行のスタッフではなく、保証会社が行います。

 

したがって、会社への電話連絡は、保証会社がすることになるでしょう。その際、みずほ銀行と提携している保証会社のスタッフが社名は名乗らずに個人名を名乗るのですが、きちんと電話番号を非通知設定にして職場に電話をかけてくれるのか心配ですよね。

 

もし、会社の電話に着信番号が表示されてしまえば、顧客の職場の人間が後でその番号に電話をすれば、保証会社からの電話だとバレてしまうことになります。

 

お金の借入は非常にデリケートな問題ですので、どうしても会社や自宅に電話連絡をして欲しくない人もいるかと思います。

 

保証会社からの電話があったとして職場にその電話番号が通知されてしまう以外にも、非通知拒否設定にしている会社に電話連絡を行う場合は、銀行によって電話番号を通知の上でかけてくるところもあるので注意が必要です。

 

このような職場バレ、家族バレのリスクをなくしてお金を借りたいなら、あらかじめWEB完結申込みで職場と自宅への電話連絡なし、郵送物なしでキャッシングができるモビットを利用した方が良いかと思います。

 

みずほ銀行カードローンとモビットでは、確かに金利には差がありますが、すぐに返済してしまう分には金利はそれほど気にならないでしょう。

 

どうしても会社電話連絡をされたくない、という人はモビットのWEB完結申込み利用がおすすめですよ!!

 

1dtFaY5A


※ モビットの即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。

 

在籍確認 みずほ銀行カードローン在籍確認 未分類   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る