キャッシング審査在籍確認navi

キャッシング審査在籍確認navi | 借入審査で電話連絡なし?家族や職場バレなしでお金を借りることは可能?

キャッシング審査在籍確認naviへようこそ。当サイトでは借入審査で電話連絡なし、家族や職場バレなしでお金を借りることができる消費者金融・銀行の情報をまとめています。

おまとめローンの意外なデメリット? 銀行審査通過しても油断禁物!!

読了までの目安時間:約 8分

 

おまとめローンを利用すると複数の業者の支払いを完済して、借金の返済口を一本にまとめることができます。これによって、毎月、複数の業者に返済をするという手間がなくなりますし、返済額自体も縮小が見込めますので、一気に負担がなくなりますよね。

 

しかしながら、おまとめローンはデメリットもあります。

 

たとえば、おまとめローンは金利が高いところで借り換えをしてしまうと、月々の返済額が減るどころか逆に増えてしまうんです。

 

また、おまとめローンを借入するときは金利だけでなく返済期間にも注意しなくてはいけません。せっかく月々の返済額が減っても、返済期間が長引いてしまうと、やはり、最終的に総返済額が増えてしまうので要注意です。

 

したがって、おまとめローンを利用するときは金利と返済期間に注意することが大切です。


当サイト『おまとめローン借り換えwiki | おすすめカードローン比較と低金利銀行系サービスなど』で紹介しているオリックス銀行カードローンは低金利なので、まず金利面に関しては返済額を全体的に減らせる可能性が高いです。したがって、後は返済期間に注意すれば良いということになりますね。

借入限度額と低金利を追及したオリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン
 

オリックス銀行カードローンは、低金利で借入限度額も大きい、その上に銀行としてはかなり早い即日審査の融資スピードがあります。

 

最近は変化が早い時代になった分、お金もいつ必要になるか分かりません。
したがって、借入も必要に応じて素早く借りれるカードローンが求められています。

 

オリックス銀行カードローンは、そんな時代の必然が生み出した理想的な銀行カードローンだと言えるでしょう。

オリックス銀行カードローンはおまとめ・借り換えにも利用ができますので、借金一本化に利用するとお得です。

 

オリックス銀行カードローンの長所
○金利3.0%~17.8%! 下限の3.0%は金融業界でも最も低い水準です
○最高限度額が800万円なので、色々な人が借り換えに利用することができます
○希望限度額が300万円以下ならば所得証明書が必要ありません
○申込み、借り入れ、返済のすべてがwebで済ませられるので手間がかかりません
○提携ATMは借り入れ、返済、すべて手数無料なのでイライラしません

 

オリックス銀行カードローンの詳細はこちら

 

 

さて。
はっきり言ってしまうと、消費者金融は、おまとめローンとしての利用は向いていません。
おまとめローンには、銀行カードローンを利用するのがお勧めです。

 

しかし、おまとめローン以外の使い道なら、消費者金融もすごいメリットを持っています。

 

消費者金融は銀行カードローンよりもやや金利が高めですが、すぐに返済してしまえば金利はそれほど気にはなりません。

また、大手消費者金融プロミス、アコムは初回に限り30日間の無利息期間があるので、使い方によっては銀行カードローンよりもお得です。用途に応じてぜひ使い分けてみてくださいね。

即日融資可能な消費者金融ランキング

1位 即日融資と無利息キャッシングが強みのプロミス

200*200

 

プロミスの強み
○消費者金融の中では高水準の金利 4.5~17.8% 上限金利だけ注目すればオリックス銀行にも匹敵!
○メアド登録、WEB明細利用、初回に限り30日間の無利息キャッシング!
○女性向けの専用ダイヤルもあり、女性も安心して利用できます
○最短の場合、即日融資を受けることも可能です

 

 

プロミスの詳細はこちら

2位 即日融資とWEB完結申込みの利便性が高いSMBCモビット

お二人 200x200

 

SMBCモビットの強み
○金利は4.8~18.0%とキャッシング業界の中でも高めだが、WEB完結申込みは魅力的

○WEB完結申込みを利用すると、契約のための郵送物や電話連絡がないので、家族にお金を借りたことを知られる心配がない
○即日融資にも対応。
○会員専用サービス「Myモビ」が便利で、振込や照会をネットからできる

 

 

SMBCモビットの詳細はこちら

 

3位 即日融資と金利ゼロ期間のアコム

アコム

 

アコムの強み
○金利は4.7~18.0%だが、初回限定で最大30日間金利ゼロなので使い方によっては銀行よりもオススメ
○金利よりもスピード重視。即日融資の可能性が高い
○フリーターやアルバイトなど安定して収入を得ている人ならば利用できる可能性がある
○楽天銀行に口座があればいつでも24時間振込可能

 

 

アコムの詳細はこちら

 

おまとめローンのデメリットって知っていましたか?

いくつかの金融機関からの借り入れが一気に完済できて管理が楽になるおまとめローンですが、実はデメリットもあったって知っていましたか。

 

冒頭で、おまとめローンを利用するときは金利と返済期間に注意すべし、と解説しましたが、さらにもう一つ、おまとめローンを利用するときに気をつけたい借金一本化のデメリット(危険性)が2つあるんです。

 

1つめは、おまとめローンを借りた直後に「借金がなくなった」と誤解しやすいということです。

 

おまとめローンは文字通り借り換えであって、借金がなくなったわけではありません。
金利が減り、支払総額も減ったかもしれませんが、それで借金を完済できたわけではないのです。

 

おまとめローンの審査に通過して融資を受けることができたとしても、油断して残りの融資限度枠で新たな借り入れをしたりしてはいけませんよ。

 

もしおまとめローンで借り換え一本化を図った後、新たな借入をするつもりでしたら、きちんと一本化した分完済してからにしましょう。

 

そして、もう一つ。

 

おまとめローンの審査は、基本的に厳しいかもしれないことを心にとどめておきましょう。

 

おまとめローンは、多重債務の借り換えに用いられることが多いため、融資額も高額となります。
したがって、その分、審査も厳しくなると考えて良いでしょう。

 

おまとめローンの審査の場合、金融機関は借り入れ件数に注目する傾向がありますので、おまとめローンの申し込み前に、できるだけ借り入れ件数を減らしておきましょう。複数件ある人は、3件以下にしておくことが望ましいです。

 

ただし、おまとめローンの審査を必要以上に心配することはありません。

 

たとえば、当サイトでおすすめしているオリックス銀行カードローンの場合、その貸付条件を毎月安定した収入を得ている返済能力がある人と定めているので、きちんとお仕事をしている人ならば、正社員だけでなく派遣社員やアルバイト、パート主婦のような方にもチャンスがあります。

 

「自分は収入がそれほど多くないし、審査は難しいかな……」そんな風に考えずに、まずは審査を受ける勇気を持つことが大切です。


※ モビットの即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。

 

おまとめローン【借り換えて一本化】 未分類   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る