キャッシング審査在籍確認navi

キャッシング審査在籍確認navi | 借入審査で電話連絡なし?家族や職場バレなしでお金を借りることは可能?

キャッシング審査在籍確認naviへようこそ。当サイトでは借入審査で電話連絡なし、家族や職場バレなしでお金を借りることができる消費者金融・銀行の情報をまとめています。

消費者金融プロミスの審査を休日に通って自動契約機で即日融資は可能ですか?

読了までの目安時間:約 9分

 

即日融資のオススメ消費者金融ランキング

1位 即日融資と無利息キャッシングが強みのプロミス

200*200

 

プロミスの強み

○消費者金融の中では高水準の低金利 4.5~17.8%

 

○メアド登録、WEB明細利用、初回に限り30日間の無利息キャッシング!

 

○女性向けの専用ダイヤルもあり、女性も安心して利用できます

 

○最短の場合、即日融資を受けることも可能です

 

※ 即日融資は申込の曜日や時間帯によっては翌日以降の取扱いになる可能性があります。

 

プロミスの詳細はこちら

 

 

2位 即日融資とWEB完結申込みの利便性が高いモビット

お二人 200x200
モビットはWEB完結申込みを利用することで『会社電話連絡無し』にすることができます。

 

誰にも内緒で、会社にも秘密で、お金を借りたいのならモビットの消費者金融ローンがおすすめです!

 

モビットの強み
○金利は4.8~18.0%! 消費者金融の中でもトップレベルの下限金利!

 

○WEB完結申込みを利用すると、契約のための郵送物や電話連絡がないので、家族にお金を借りたことを知られる心配がない

 

○即日融資にも対応

 

○会員専用サービス「Myモビ」が便利で、振込や照会をネットからできる

 

※ 即日融資は申込の曜日や時間帯によっては翌日以降の取扱いになる可能性があります。

 

 

モビットの詳細はこちら

 

 

 

3位 即日融資と金利ゼロ期間のアコム

アコム
アコムの強み

○金利4.7~18.0%で、モビット同様に下限金利は消費者金融でもトップレベル! 初回限定で最大30日間金利ゼロなので使い方によっては銀行よりもオススメ

 

○金利よりもスピード重視。即日融資の可能性が高い

 

○フリーターやアルバイトなど安定して収入を得ている人ならば利用できる可能性がある

 

○楽天銀行に口座があればいつでも24時間振込可能

 

※ 即日融資は申込の曜日や時間帯によっては翌日以降の取扱いになる可能性があります。

 

 

アコムの詳細はこちら

 

 

おまとめ・借り換えに最適! 低金利で借入限度額が大きいオリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン
 

オリックス銀行カードローンの強み

○金利3.0%~17.8% 下限の3.0%は金融業界でも最も低い水準!

 

○最高限度額が800万円なので、色々な人が借り換えに利用可能

 

○希望限度額が300万円以下ならば所得証明書が必要なし

 

○申込み、借り入れ、返済のすべてがwebで済ませられるので手間がかからない!

 

○提携ATMは借り入れ、返済、すべて手数無料!

 

オリックス銀行カードローンの詳細はこちら

 

 

消費者金融プロミスは、自動契約機を利用すれば土日祝日のような休日も即日融資ができるの?

消費者金融プロミスは、即日融資かつ初回限定で無利息キャッシングも可能という大手消費者金融の中でもトップクラスで使い勝手が良い消費者金融です。

 

そんな消費者金融プロミスですが、平日に即日融資してもらえることが分かっていますが、それならば、土日祝日のような休日に即日融資を受けることは可能なのでしょうか。

 

結論から言うと、休日の即日融資は可能です。

 

その場合は消費者金融プロミスの自動契約機を利用してキャッシング契約を結び、プロミスカードを発行の後、プロミスATMや他の提携ATMで借入という形になります。

 

消費者金融プロミスは、土日祝日のような休日も自動契約機を使えば即日融資ができるなんて、ちょっと便利すぎますよね。

 

しかし、消費者金融プロミスの便利なところは、それだけではないんです。

 

実は、これはあまり知られていない情報なんですが、消費者金融プロミスと提携しているメガバンク、三井住友銀行のローン契約機でもプロミスキャッシングの申込みができるんですよ!

 

もちろん、三井住友銀行のローン契約機でも、休日の即日融資が可能です。

 

消費者金融プロミスの自動契約機と三井住友銀行のローン契約機は、全国のいろいろな場所にありますので、急にお金が必要になって土日祝日のような休日にお金を借りたいときも、いつでも即日振込を受けることができますよね。

 

「そんなことないよ、消費者金融からお金を借りたら利息が高いじゃないか。それだったら、休日はATM手数料がかかるけれど、自分の口座から貯金を下ろすよ」

 

その主張も分かります。

 

しかし、今から私に申し上げることを聞いて下さったならば、ATM手数料を払ってまで休日に銀行口座から貯金を下ろすよりも、休日にお金が必要になったなら消費者金融プロミスからお金を借りて、月曜日にすぐに貯金を下ろしてプロミスから借りた分のお金の返済をした方がお得だということが分かって頂けるのではないでしょうか。

 

たとえば、土日祝日のような休日にお金が必要になって、コンビニのATMで貯金を1万円下ろすことになったとき、ATM手数料が216円かかります。

 

一方、消費者金融プロミスで1万円のキャッシングをした場合、プロミスATMや三井住友銀行のATMならば手数料は無料です。キャッシングで借りたお金も月曜日にすぐ返済すれば、プロミスキャッシングの金利が17.8%だとしても、かかる利息はわずか15円ほどです。

 

細かい話になってしまうかもしれませんが、私なら銀行預金を引き出して216円の手数料を払うよりも、消費者金融プロミスでキャッシングをしてわずか15円ほどの利息を支払う方を選びます。

 

結論から言うと、休日のATM手数料を支払ってまで貯金を下ろすよりも、消費者金融プロミスからキャッシングをした方が、

216円(ATM手数料)-15円(プロミスキャッシングの利息)=201円

 

なので、約200円もお得なんです。

 

これは提案なのですが、実際には消費者金融プロミスでキャッシングをした方が、コンビニATMで貯金を下ろすよりもお得なわけですから、プロミスキャッシングは自分の口座とは別のもう一つのお財布だと捉えてしまうのが良いのではないでしょうか。

 

月曜日の朝に急にお金が必要になったときも同様です。

 

一般的に銀行のATMは朝の8時45分を過ぎるまでは、手数料が108円ほどかかります。

 

しかし、消費者金融プロミスのATMは朝7時から開いていますし、借入手数料、返済手数料共に無料です。

 

プロミスキャッシングで借りたお金は、お昼に銀行から無料で預金を下ろして、当日に返済してしまえば利息もかかりませんよ。

 

結論から言ってしまうと、消費者金融プロミスは休日に借入(しかも即日融資!)が可能なだけでなく、すぐに返済さえしてしまえば、休日にコンビニATMで貯金を下ろしたときにかかる手数料よりもお得にお金を借りることができます。

 

したがって、プロミスキャッシングをもう一つのお財布だと考えて利用するとお得なお金の使い方ができるのではないでしょうか。

 

ぜひ、皆さんも休日にお金を借りる必要ができたときは、消費者金融プロミスを頼ってみてくださいね。

 


※ モビットの即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。

 

土日・祝日の休日キャッシング 未分類   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る