キャッシング審査在籍確認navi

キャッシング審査在籍確認navi | 借入審査で電話連絡なし?家族や職場バレなしでお金を借りることは可能?

キャッシング審査在籍確認naviへようこそ。当サイトでは借入審査で電話連絡なし、家族や職場バレなしでお金を借りることができる消費者金融・銀行の情報をまとめています。

楽天銀行スーパーローン(カードローン)は即日キャッシングが休日はできますか?

読了までの目安時間:約 9分

 

即日融資のオススメ消費者金融ランキング

1位 即日融資と無利息キャッシングが強みのプロミス

200*200

 

プロミスの強み

○消費者金融の中では高水準の低金利 4.5~17.8%

 

○メアド登録、WEB明細利用、初回に限り30日間の無利息キャッシング!

 

○女性向けの専用ダイヤルもあり、女性も安心して利用できます

 

○最短の場合、即日融資を受けることも可能です

 

※ 即日融資は申込の曜日や時間帯によっては翌日以降の取扱いになる可能性があります。

 

プロミスの詳細はこちら

 

 

2位 即日融資とWEB完結申込みの利便性が高いモビット

お二人 200x200
モビットはWEB完結申込みを利用することで『会社電話連絡無し』にすることができます。

 

誰にも内緒で、会社にも秘密で、お金を借りたいのならモビットの消費者金融ローンがおすすめです!

 

モビットの強み
○金利は4.8~18.0%! 消費者金融の中でもトップレベルの下限金利!

 

○WEB完結申込みを利用すると、契約のための郵送物や電話連絡がないので、家族にお金を借りたことを知られる心配がない

 

○即日融資にも対応

 

○会員専用サービス「Myモビ」が便利で、振込や照会をネットからできる

 

※ 即日融資は申込の曜日や時間帯によっては翌日以降の取扱いになる可能性があります。

 

 

モビットの詳細はこちら

 

 

 

3位 即日融資と金利ゼロ期間のアコム

アコム
アコムの強み

○金利4.7~18.0%で、モビット同様に下限金利は消費者金融でもトップレベル! 初回限定で最大30日間金利ゼロなので使い方によっては銀行よりもオススメ

 

○金利よりもスピード重視。即日融資の可能性が高い

 

○フリーターやアルバイトなど安定して収入を得ている人ならば利用できる可能性がある

 

○楽天銀行に口座があればいつでも24時間振込可能

 

※ 即日融資は申込の曜日や時間帯によっては翌日以降の取扱いになる可能性があります。

 

 

アコムの詳細はこちら

 

おまとめ・借り換えに最適! 低金利で借入限度額が大きいオリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン
 

オリックス銀行カードローンの強み

○金利3.0%~17.8% 下限の3.0%は金融業界でも最も低い水準!

 

○最高限度額が800万円なので、色々な人が借り換えに利用可能

 

○希望限度額が300万円以下ならば所得証明書が必要なし

 

○申込み、借り入れ、返済のすべてがwebで済ませられるので手間がかからない!

 

○提携ATMは借り入れ、返済、すべて手数無料!

 

オリックス銀行カードローンの詳細はこちら

 

 

 

 

楽天銀行スーパーローン(カードローン)は、低金利かつ借入限度額も500万円と大きいので、おまとめローンにも最適の銀行カードローンです。

 

そんな便利な楽天銀行スーパーローン(カードローン)は、即日融資も最短では可能とされていますが、休日に即日キャッシングをすることは可能でしょうか。

 

お金を借りる必要ができるときというのは、基本的に土日や祝日のような休日が多いです。

 

やはりせっかくの休日ですから、色々なイベントを企画して楽しく過ごしたいですからね。

 

楽天銀行スーパーローン(カードローン)は低金利ですので、もし休日にも即日キャッシングができたなら、これほど心強い味方はいないかと思います。

 

しかし、残念ながら、楽天銀行スーパーローン(カードローン)は休日の即日キャッシングは難しいと考えた方が良いでしょう。

 

楽天銀行スーパーローン(カードローン)は、即日融資が最短ならば可能とされているものの、やはり、良い条件が重ならないと即日キャッシングは難しいです。

 

それは楽天銀行スーパーローン(カードローン)だけでなく、他の銀行カードローンも同じことが言えます。

 

基本的に銀行カードローンは、消費者金融のキャッシングほどにフットワークが軽くないので、即日融資をしてもらうことは難しいと考えた方が良いでしょう。

 

したがって、楽天銀行スーパーローン(カードローン)で休日キャッシングを狙うのは現実的ではないかと思います。

 

もし、あなたが土日や祝日のような休日に即日キャッシングを狙うのならば、大手消費者金融のプロミスに申し込んでみるのがおすすめです。

 

消費者金融プロミスは当サイト『おまとめローン借り換えwiki | おすすめカードローン比較と低金利銀行系サービスなど』のおすすめ消費者金融ランキングで見事1位となった消費者金融です。

 

消費者金融プロミスは、とても利用するメリットに富んだ消費者金融です。

 

消費者金融でもトップレベルの低金利であり、即日キャッシングも可能、さらには初回限定で30日間の無利息キャッシングを利用することもできます。

 

これだけでも、他の大手消費者金融と比較してもかなり大きなアドバンテージを持っていると思うのですが、さらに土日や祝日のような休日に即日キャッシングすることも可能なんです。

 

長期的な取引をする場合は楽天銀行スーパーローン(カードローン)やオリックス銀行カードローンのような低金利銀行カードローンもおすすめできますが、土日や祝日のような休日に即日キャッシングがしたいならば、消費者金融プロミスにお願いした方が可能性が断然高いですよ。

 

ちなみに、消費者金融プロミスで休日即日キャッシングを利用するにはどうすればいいのでしょうか。

 

特に難しいことはする必要はありませんので、身構えずに読んでいただければと思います。

 

プロミスで休日即日キャッシングをする方法 その1 自動契約機を利用する

消費者金融プロミスで休日即日キャッシングをするならば、プロミスの自動契約機か三井住友銀行のローン契約機でプロミスカードを発行して、ATMで借入をするやり方が一般的です。

 

自動契約機を用いた詳しい休日即日キャッシングのやり方ですが、まずはインターネットで申し込みをしてプロミスのキャッシング審査に通過することが必要です。

 

審査通過の連絡を受けたら、最寄のプロミス契約機か三井住友銀行のローン契約機へ行って、プロミスカードを発行してもらいましょう。

 

プロミスカードを発行すれば、後は、プロミスATMや三井住友銀行ATM(こちらの二つは借入・返済がいつでも手数料無料!)か提携ATMでお金を借りることができますよ。

 

消費者金融プロミスの休日キャッシングは銀行口座からお金を下ろすよりもお得なの?

消費者金融プロミスで休日即日キャッシングをするのと、銀行口座から休日にお金を下ろすのとでは、前者の方がお得です。

 

たとえば金曜の夜に消費者金融プロミスからお金を1万円借りたとしても、月曜日に完済してしまえば、かかる利息は約15円ほどでしかありません。

 

しかし、銀行預金を金曜日の夜にコンビニATMで引き出した場合、216円の手数料が大体の場合においてかかります。

 

216円-15円で、銀行口座からお金を下ろした方が200円も損していることになりますよね。

 

銀行口座から預金を引き出すときは、自分のお金を利用しているわけですから利息はつきませんが、しかし、ATM手数料がかかる場合がありますので、場合によってはお金を借りるよりも高くかかる場合があるんです。

 

これからの時代は、消費者金融のキャッシングを自分の口座と同じように自由に使えるもう一つの財布だと考えるのが良いのではないでしょうか。

 

 

 


※ モビットの即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。

 

未分類 土日・祝日の休日キャッシング 楽天銀行スーパーローン(カードローン)   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る