キャッシング審査在籍確認navi

キャッシング審査在籍確認navi | 借入審査で電話連絡なし?家族や職場バレなしでお金を借りることは可能?

キャッシング審査在籍確認naviへようこそ。当サイトでは借入審査で電話連絡なし、家族や職場バレなしでお金を借りることができる消費者金融・銀行の情報をまとめています。

1 借金一本化のために銀行と消費者金融を審査比較しました

読了までの目安時間:約 8分

 

複数の金融機関からの借入があると、毎月の返済回数も複数になるのでキツいですよね。
今回は、借金一本化のために銀行のカードローン(おまとめローン)と消費者金融のおまとめローンの審査比較をしました。
結論から言えば、借金一本化をするのなら、低金利かつ最高借入限度額も大きな銀行カードローンを利用するのがおすすめです。
と言っても銀行カードローンはたくさんあるので、どれを選べばいいか分からないと思います。当サイト『おまとめローン借り換えwiki | おすすめカードローン比較と低金利銀行系サービスなど』では、オリックス銀行カードローンをおまとめローンとして利用することをおすすめしています。
その理由を以下に分かりやすくまとめましたので、参考にしてみてください。

低金利だけでなく最短即日審査も頼りになる オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン オリックス銀行カードローンがおまとめローンとしておすすめなのは、他の銀行カードローンや消費者金融のおまとめローンと比較しても低金利だからです。おまとめローンは、それまでの借入よりも低金利の金融機関に借り換えて初めて意味があるので、オリックス銀行カードローンへ借り換えれば、借金を一本化するメリットを十分に享受できるでしょう。

 

オリックス銀行カードローンの強み
○金利3.0%~17.8%! 下限の3.0%は金融業界でも最も低い水準です
○最高限度額が800万円なので、色々な人が借り換えに利用することができます
○希望限度額が300万円以下ならば所得証明書が必要ありません
○申込み、借り入れ、返済のすべてがwebで済ませられるので手間がかかりません
○提携ATMは借り入れ、返済、すべて手数無料なのでイライラしません

 

オリックス銀行カードローンの詳細はこちら

 

 

銀行カードローンと消費者金融おまとめローンを審査比較してみると、一般的に審査自体は銀行よりも消費者金融の方が厳しくないと言われています。しかし、金利の面では銀行カードローンの方が明らかに低いです。したがって、長期的に見れば消費者金融のおまとめローンよりも銀行の低金利カードローンで借り換えた方がお得ですよね。
とは言え、消費者金融には消費者金融のメリットがあります。それは即日融資に強いことです。オリックス銀行カードローンはおまとめローンには適していますが、即日審査であり、即日に融資してもらうことはできません。
即日融資で今すぐお金を借りたいという人は、消費者金融でキャッシングするのがおすすめです。

 

即日融資してくれる消費者金融ランキング

1位 即日融資と無利息期間ありのプロミス

200*200

 

プロミスの強み
○消費者金融の中では高水準の金利 4.5~17.8% 上限金利だけ注目すればオリックス銀行にも匹敵!
○メアド登録、WEB明細利用、初回に限り30日間の無利息キャッシング!
○女性向けの専用ダイヤルもあり、女性も安心して利用できます
○最短の場合、即日融資を受けることも可能です

 

プロミスの詳細はこちら

 

2位 業界で最も速い即日融資が人気のアコム

アコム

 

アコムの強み
○金利は4.7~18.0%だが、初回限定で最大30日間金利ゼロなので使い方によっては銀行よりもオススメ
○金利よりもスピード重視。即日融資の可能性が高い
○フリーターやアルバイトなど安定して収入を得ている人ならば利用できる可能性がある
○楽天銀行に口座があればいつでも24時間振込可能

 

アコムの詳細はこちら

 

即日融資とスピーディーなWEB完結申込が好評のモビット

お二人 200x200

 

モビットの強み
○金利は4.8~18.0%とキャッシング業界の中でも高めだが、WEB完結申込みは魅力的
○WEB完結申込みを利用すると、契約のための郵送物や電話連絡がないので、家族にお金を借りたことを知られる心配がない
○即日融資にも対応。
○会員専用サービス「Myモビ」が便利で、振込や照会をネットからできる

 

モビットの詳細はこちら

 

 

消費者金融は借金一本化よりもキャッシングがおすすめ

複数の金融機関からの借入をまとめて一本化する上で、オリックス銀行カードローンとアイフルのおまとめローンのどちらで借り換えるべきかを例に、銀行と消費者金融を審査比較をしました。
その結果、オリックス銀行カードローンに軍配が上がり、銀行カードローン(おまとめローン)と消費者金融おまとめローンならば、銀行カードローンの方で借り換えた方がいいという結論に達しました。

私が行った審査比較の内容を具体的にここに書いておきますね。

まず、オリックス銀行カードローンですが、その金利は3.0~17.8%と、下限金利は金融業界でも最高水準の金利の安さです。

対して、アイフルのおまとめローンの金利は12.0~15.0%。
下限金利があまりにも差が開きすぎており、オリックス銀行カードローンよりも低い金利で借り換えをできる見込みは少なそうですよね。

おまとめローンで借り換えをする場合に重要なことは、金利と返済期間など、いろいろありますが、その中で最も重要なものは金利ではないでしょうか。
おまとめローンではできるだけ低金利の金融機関から借り換えることが大切です。なぜなら、おまとめローンの目的は、借金一本化して借金の管理を簡単にすることだけでなく、月々の返済額を減らして生活を楽にすることにもあるからです。もし、以前借入していたところよりも金利が高いところで借りてしまえば、借り換え前よりも支払いがキツくなり、おまとめローンで借り換えする意味がなくなってしまいますよね。
したがって、おまとめローンで借金一本化をするならば、金利が高い消費者金融よりも、金利が低い銀行カードローンや銀行のおまとめローンを使う方が得策です。
そんな銀行カードローンですが、審査が厳しい、と心配している方も多いのではないでしょうか。確かに、銀行は消費者金融よりも審査が厳しめ、と一般的には言われています。
しかし、当サイト『おまとめローン借り換えwiki | おすすめカードローン比較と低金利銀行系サービスなど』でおすすめしているオリックス銀行カードローンは、他の金融機関と比較してとりわけ審査が厳しいということはありません。毎月安定した収入を得て、きちんとした返済能力を有している人であれば、問題なく申し込めば良いかと思います。
キャッシングを利用するときに、審査が『甘い』と言われているところに申込みたい、という人もいますが、審査はどの金融機関でもきちんと行われていますし、『甘い』ところは存在しません。
むしろ、おまとめローンだからこそ、審査がきちんとしているところに申し込んで欲しいと思います。なぜなら、おまとめローンは、長期的な返済を続けるローンですので、金利の高い消費者金融に申し込むよりも金利が低い銀行カードローンに申し込んだ方がお得になるからです。
おまとめローンを選ぶときはくれぐれも妥協は禁物ですよ。

 


※ モビットの即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。

 

審査比較 未分類   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る